なぜ副業で稼がないといけないのか

Pocket
LINEで送る

どうも松田です。

今日は、副業で稼ぐ意味合いについてお話しします。

解雇は突然やってくる

 

事前に気配はあるかもしれませんが

何年も前から
辞めてくれ
って言われることってないんですね。

やっぱり、突然
辞めてくれ
って言われるんじゃないでしょうか。

 

その時、

若ければまだ良いのかもしれませんが
40.50代で突然解雇になったら
どうしますか?

ハローワークに行っても

今と同じような条件の仕事って

なかなか見つからないのが現状ではないでしょうか?

 

副業をやっていない時の自分だったら

とっても困っていたと思います。

 

家族を養わないといけないし、

家のローンも払わないといけないし

今から肉体労働してもすぐ体を壊すだろうし

 

人生終わった感がハンパないと思うんです。

(個人的にはです)

 

幸い、副業を頑張れば、今より多くの収入を得る仕組みがあるので、安心はしています。

 

でも、副業である程度稼げればいいのかっていうと、それだけじゃ不十分です

 

副業で十分稼がないと自由になれない

 

働きながら副業で稼ぐって大変ですよね。
仕事が終わって寝るまでの時間を集めて、

副業で稼いで行かないといけないです。

 

もし、

そうやって、

20万円を毎月稼げるようになったとします。

 

会社を辞めて、毎日これを頑張れば、

毎月100万円くらいになるぞ!

と思えるでしょうし、

実際にもそうなるのだと思います。

 

でも、考えてもらいたいのは

 

仕事を変えただけで、結局頑張って働かないとダメじゃん

 

ってことなんです。

 

常に自分が働かないと収入は下がってしまいます。

その意味では、会社で有給をもらって休んだ方が、給料ももらえて気楽なもんです。


 

じゃあどうするのか

ということになるんですが

簡単です。

 

日中働かなくても、

夜の副業の時間だけで

十分に暮らしていける収入を確保しておけばいいんですね。

 

 

副業で十分稼ぐようになったら

会社を辞めても日中は遊んでいられるし、

日中で仕組み化を進めたら

いずれは

一日中遊んでいることもできますよね。

 

 

自分の仕事を減らさないと、結局は働き続けるだけです。

そこには、会社を辞めて自由になる生活はありません。

 

副業から始めましょう

 

自分は家族を養っていますので、

そう簡単にお金に困るわけにはいきません。

 

今では仕組み化をして

副業で30万円ほどは稼いでいますけど

最低100万円は手放しで稼がないと

まだまだ不安です。

 

 

あなたがまだ副業での稼ぎがないならば、

まずは副業から始めましょう。

 

もちろん最初は大変だと思います。

  • テレビを見る時間
  • 家族と過ごす時間
  • 趣味の時間
  • 場合によっては睡眠時間

これらを副業にあてる期間がどうしても必要です。

 

でも、1度仕組み化をしてしまったら、

あとは、毎月の収入を眺めるだけです。

 

1年後に

あの時頑張ったから

自由になった

 

こう思えるように、

今から副業を始めてみませんか?

 

副業を始めるにあたっての最初のハードルである

最初の資金を調達する方法

も紹介していますので、

よかったら、メルマガに登録して下さいね。

 

それでは、松田裕之でした。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す