プロフィール

Pocket
LINEで送る

はじめまして。松田裕之です。

私は、嫁さんと子供1人の
家族3人暮らしをしながら

「自由を目指している会社員」です。

 

 

フリーイラスト, ベクトルデータ, EPS, 人物, 家族, 親子, お父さん(父親), お母さん(母親), 子供, 三人,

 

 

でも、

昔から自由を目指してきたわけではありません。

 

 

つい数年前までは

人並みに結婚をして、

それなりの給与をもらい、

それなりの生活をしてきました。

 

 

いわゆる「一般的な家庭」を築いてきたんですね。

 

 

数年前に、子供が生まれた時も

「平凡ながらも、会社に勤めて
それなりの収入を得ながら、人生を歩むんだろうなぁ」

 

と、

人生を悟ったような感じでした。

 

 

子供が生まれてからは、特にその思いが強くなっていきました。

 

家族のために一生懸命働いて稼ぐ。

それが「正しいパパの姿」なんだ。

 

 

起業なんてリスクがあることで

「サラリーマンでいることが一番幸せなんだ」

と思っていたんですね。

 

でも…。

 

 

一気にドン底に叩き落とされました

 

子供が2歳の時、

その考えが一転した出来事がありました。

 

子供が先天性・不治の病気を抱えていることがわかったのです。

 

 

病院で初めて聞いた話は、

どことなく夢を見ているんじゃないかと思いました。

 

でも、残念なことに、夢じゃなかったんです。

 

うちの子は”普通の子供”じゃないんだ

 

ということが、
それまでの子供の行動や、病院での診断から、裏付けされていたんですね。

 

これを受け入れられるまで、何年もかかりました。

 

長い時間、私と妻は苦しみました。

 

「私が悪かったの(妻)」

「いや、僕が悪かったんだ(自分)」

「〇〇(子供)の将来はどうなるのかな?」

「三人で幸せになれるのかな・・・?」

「いっそのこと、3人で◯◯した方が幸せなんじゃないか」

 

 

とても、とても、苦しみました。

 

 

長い時間、言い合いをしながら、

お互い慰めあいながら
妻と会話を重ねました。

 

そして、さんざん考えて、
ふたりで一つの結論を出したんです。

過去のことを考えても、今から取り返すことはできない。
 だから、三人で幸せになれるように、これから幸せになることを考えよう。

と。

 

 

それからは、

「世間一般に言われる”幸せ”」というものを考え直して

「自分たちの”幸せ”」を考えるようになりました。

 

でも、その「幸せ」をつかむことは、簡単ではなかったのです。

 

お金が足りない

 

子供が大きくなるにつれて、使うお金が増えてきました。

子供のカウンセラーに支払うお金が増えてきました。

子供のサプリメントに支払うお金が増えてきました。

 

そして、いつの間にか

毎月8万円くらいを子供に使うようになってしまったのです。

 

ある程度の給料と貯金はありましたが、

これから貯金を切り崩していかないといけなくなり、数年後には底をつくことがわかってきました。

 

このままではマズイ!

 

かといって、生活費を切り詰めたとしても

たかが知れている。。。。

 

収入を増やす必要がありましたが、

会社員として働いていては、そんな簡単に給料を増やすことはできません。

 

残業しようにも、

子供の世話のためにほとんどできない状況でした。

 

悩んだ結果、出した答えは…。

 

そうだ。副業で稼ぐしかない!

 

そんな時に考えたのが、

株、FX、日経先物

でした。

 

これだと、完全在宅でお金が増やせる!

 

と思って

有名な情報商材を買って取り組みました。

 

最初は何十万も稼ぐことができて

これが自分の生きる道だ!

 

と勘違いしたのも束の間、

稼いだはずの数十万円が、

市場の変化で価格が暴落し、もの凄い勢い数字が減っていき、

結果として何十万円もマイナスとなってしまったのです。

 

お金を増やすつもりで始めたのに、逆にお金を減らしてしまったのです。

 

 

 

数日間は食事も喉を通らないくらい落ち込みました。

 

何ヶ月ぶんもの子供のお金を捨ててしまった…と。

 

やっぱり副業で稼ぐのは無理なんだと。

 

それに、

稼いでいる間も、いつも株価の変動に心を奪われてしまい、

家族へ心が向いていませんでした。

 

 

これだと、自分の考える幸せには程遠い。

と考えて、

一旦スッパリとやめることにしました。
今となってはその判断が正解だったと思っています。

知識もない状態でFXや株というビジネスは、借金を抱えてしまう可能性があります。

 

それでも稼ぐしかない

 

マイナスになるかもという日々の不安からは解放されましたが

将来的なお金の不安は残ったままです。

 

 

稼がないといけません。

 

でも、

マイナスになるのは嫌だ。

稼ぐ前に自分の心が壊れてしまう…。

 

でも、

なんとかして稼がないと

家族の将来はない。

 

新たな苦しみが続きました。

 

物販との出会い

 

そんな時に、

毎月20万円くらいなら投資、投機じゃなくて物販の方が確実

と、

 

とある方の記事を見て

早速コンサルを申し込み、取り組みを開始。

 

 

ヤフオクやネットから商品を仕入れ

amazonで売ることを繰り返した結果、

初月から5万円、翌月は10万円と、

売れた商品からは確実に利益を出してきました。

 

 

ただ、不良在庫も増えていき、

仕入れのコストを考えると

月収はほぼゼロの状況・・・

 

 

やっぱり副業では稼げないんだと感じました。

(今思えばリサーチがダメダメだったからなのですが)

 

 

 

自分たちの将来は暗いままでした。

 

 

ちょっとしたきっかけから光が射した

 

その頃、

たまたまメルマガをとっていた方から、skypeコンサルのお誘いがあり

怪しみながら(スミマセン!)も、頼ってみることにしました。

 

そこで、初めて

セルフバックのことを教えてもらいました。

(セルフバックについては、このブログで紹介しています)

 

こんなに簡単にネットで稼げるのか!

と、

とても衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。

 

 

稼いだ額は22万円。

当時の自分からは大金です。

 

他にも不用品販売で、50,000円ほど稼がせてもらいました。

 

 

その後、同じ方から

中古ゲーム機せどりのコンサルの紹介がありました。

 

 

「せどりをしていましたけど、不良在庫でトントンになるんです」

と、

これまでの物販の経緯をお伝えすると

 

「中古ゲーム機せどりでは、回転が早く不良在庫もほとんどない。」

「あるゲームをしたければ、ゲーム機本体が必要だから、ニーズは長く続く。」

 

という素敵な言葉を聞けて、

早速コンサルを受けて、中古ゲーム機のせどりを始めました。

 

そして

2ヶ月後には10万円を安定的に稼げるようになったんですね。

そして、ほとんど不良在庫もなく、

残った在庫も、利益を少し削ればすぐに売れていったのです!

 

 

 

3ヶ月後には、目一杯頑張って

30万円を稼ぐことができました。

不良在庫の心配もありませんでした。

 

 

これで、

収入面では安心と思いました。

 

ですが、これでは終わりません。。。

 

稼げるようになってからの不安

 

稼げるようになったその一方で、

少しずつある不安が出てきました。

 

・確かに安定して稼げるようになった。

・でも、このまませどりを続けていかないといけない。

・そうすると、結局、子供や家族に向かい合う時間がない。

 

こんな気持ちが大きくなっていきました。

 

「家族の幸せのために副業を始めたのに

結局、仕事に時間を奪われてしまって、家族と向き合ってないじゃん。」

と。

 

 

情報発信との出会い

 

そんな中で、その方から

情報発信について教えていただきました。

 

世の中には、稼ごうと思っても

月に1万円も稼げない人たちがいます。

 

そんな人たちからすれば

月に10万円でも稼げるということは

とてもすごいことです。

 

今のスキル、やり方を、

みんなに教えてあげてはどうですか?

 

そして、それに価値があると思った人から

お金を頂戴すれば、お互いが嬉しいんじゃないですか?

 

そうすれば、少しは時間が取れるようになるんじゃないですか?

 

 

「(えー?またまたー。)そんなことが出来るんですかー?」

 

と聞くと、

 

「情報発信で年収1000万円の方なんて沢山いますよ。」

 

とのこと。

 

ここでも衝撃を受けました。

 

「ぜひやらせて下さい!」

 

ということで

このブログを始めることにしました。

 

情報発信の実績

 

時間はかかりましたが、

幸いにもコンサルを希望してくれる方も増えてきました。

 

そして、

 

セルフバックを教えた方が、いきなり30万円を稼いだり、

 

自営業のせどりコンサル生の方が、あっという間に自分を追い越す額を稼いだり

 

と、いい感じで情報発信が進んできました。

 

毎月、副業の仕事を減らしても、

20万円くらいなら安定して稼げるようになったのです。

 

でも、、、、なんか違う・・・・

 

これじゃ、満足じゃない

 

ムクムクと湧き上がってきたのが

 

「この会社に勤めながら定年まで働くことが

今の自分たちにとって一番良いことなのかな?」

 

という気持ちでした。

 

それは、60歳で定年退職をされた先輩を見て

強く思った事です。

 

 

私たちの世代では

おそらく雇用延長は70歳まで延長され、年金も減ることから

長く働くことになるでしょう。

 

そこから第2の人生を歩みだしたとしても

せいぜい10年ほどしか健康に過ごせません。

 

それどころか、会社員として一生を終えるケースも

増えてくるはずです。

 

会社員として、会社に貢献して

家族と過ごす時間を削ってお金を運んでくるために

僕は生まれてきたんじゃないはずだ!

 

あくせく働かなくても、稼ぐ方法はあるはず!

 

そんな思いが日に日に強くなってきました。

 

自分が働かなくても稼げるように

 

そう考えていた時に、

物販企画に参加してコンサルを受けながら

メルカリ物販を始めました。

 

今度は、自分が働かなくてもいいように

仕組み化をすることをしっかりとやりました。

 

6ヶ月120万円(!)を投資して

最高で月に90万円を稼ぎました。

 

 

仕組み化もしたので、

自分がやることといえば、

 

・より稼ぐために考えること

・外注さんに給料を払うこと。

 

そして、日々の稼ぎを眺めることでした。

 

天にも登る気持ちでした。

 

 

でも、

まだまだ試練が続きます。

 

メルカリ規制の衝撃

 

稼いだ資金を使って、中国輸入を始め

いよいよ「これから会社を辞めようか」という時に、

メルカリ規制が入り、今の仕組みでは稼げなくなってしまいました。

 

(この時に勢いで会社を辞めていなくて本当に良かったと思います。)

 

そして、

またまた、

先行き不安の自分に戻ってしまいました。

(とはいえ、毎月30万円ほどの収入はあるのですが…)

 

 

人にこのことを話すと、

100万以上稼いだんだからいいじゃん。

やっぱり会社員の方が安心だよ。

 

と言われました。

 

確かに今はそうかもしれません。

 

でも、僕は、

このままでいいとは思えませんでした。

 

・特定のプラットホームに依存したから続かなかったのだ。

・万能な稼ぐスキルを身につければ、同じように稼げるようになる!

・そうすれば、すぐにダメになることもないはずだ!

 

 

そう考えて、またまた取り組みを始めました。

 

これが、2017年七月末のことです。

 

今の松田の取り組み

 

今は、メルカリを細々と続けながら

ヤフオク販売と、中国輸入に取り組んでいます。

 

ヤフオクは、1日2,000円くらいの利益となっています。

利益はまだまだですけど、

毎月100万円を達成するための仕組みを作ったので、あとは時間を待つだけです。

(年末には100万円を達成できると思います)。

 

その一方で、中国輸入でも100万円を安定して稼ぐために

仕組み化を進めています。

 

こちらも、6か月後には50万程は稼げるようにして、

あとは仕組みを拡大させるようにしていく予定です。

 

 

そうして、

月収100万円を6ヶ月続けられたら、会社を辞めて、

子供と嫁さんのために時間を使いたいと思っています。

 

 

でも、それだけではなくて、

このビジネスについての取り組みを進めて

コンサル生の皆さんにも、自分が本当に望む人生を送っていただけるように

時間を使っていきたいと思っています。

 

 

そして、

この文章を最後まで読んでくれたあなたが稼げるようになるためにも、

これからもビジネスを実践しながら「生きた情報」を発信していきたいと思います。


 

プロフィールを最後までご連いただきまして

本当にありがとうございました。

 

このブログには、これまで自分が取り組んだ内容を

そのまま公開しています。

 

中には、一般に公開できないような内容もありますが

メルマガ読者限定で紹介していますので

よろしかったら登録をお願いします。

 

現在のビジネスの悩みや聞きたいことなどがありましたらお気軽に相談してくださいね。

SkypeID: live:azirdj

 

 

松田裕之 公式メルマガ








Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。