再販間近!? 中国輸入で必須のツール「在庫チェッカー」

Pocket
LINEで送る

どうも松田です。

今日は、

中国輸入で必須とも言えるツールを紹介します。

 

中国輸入で手っ取り早く稼ぐ方法

 

先日の記事でも紹介していますが、

中国輸入で簡単に稼ぐには

売れるとわかっている商品を同じように売ること

です。

 

でも、

売れるとわかるまでのリサーチが

大変なんですよね。

 

昨日の拡張機能で、

毎日の在庫を確認していけばいいのですが

毎日多量の商品を1つずつチェックしていくことがとてつもない時間がかかってしまいますし

そもそも正確な数字かどうかを保証していません。

 

 

毎日何時間も時間をかけてリサーチして、

結局売れないとわかったら

そこまでかけてきた時間は無駄になります。

 

もっと悲惨なのは

売れると思った商品が全然売れない時です。

 

こうなると、赤字ですからね。

こんなことを続けていると

稼げるようになるには何ヶ月もかかってしまいますので、多くの人は挫折してやめていきます。

 

 

ところが、その一方で、

売れる商品をピンポイントで特定して稼いでいる人たちもいます。

 

この人たちは、

人の何倍も努力したわけでもなく

天才的なスキルを持っていたわけでもありません。

 

短い時間で、正確なデータを取得するための

あるツールを利用しているのです。

それは

在庫チェッカー

です。

 

在庫チェッカーとは

 

商品ページを引用させていただくと、

どの商品を何個仕入れればAmazonで利益を出せるのか』

を導きだすツールです。

 

在庫チェッカーへのリンク(当時)

 

在庫チェッカーを使えば、

amazonの商品がどれくらい売れているのかを正確に確認することができます

 

 

ツールを起動して、

リサーチしたい商品のasinを登録して、

放置するだけで、

ツールが、商品の売れ行きを毎日チェックしてくれます。

 

 

これにより、

1週間で30商品売れるのか?1つも売れないのか正確に知ることができます。

 

 

売れるとわかったら、

同じ商品を売れば、簡単に稼げますよね。

 

 

売れない商品を

なんとか売ってやろうと頑張るより

早く結果が出て、なにより簡単です。

 

 

また、経験のある方は痛感されていると思いますが、

amazon本体が売っていると、価格競争になって、

売れなくなってしまうことがあります。

 

 

このツールは

amazon本体の在庫もわかるので、

最初から避けることができます。

 

これがわかれば、

amazon本体の品切れをみて、

再補充までの間に、高く売りぬけるといったこともできますよね。

 

 

おまけに、

カラーバリエーションごとの売れ行きもわかるので

違った色を仕入れて全然売れないといったミスも避けることが可能です。

 

 

新機能の噂

 

新機能として、

売れた実績データから、

参入したら月あたりどれくらいの数が売れそうか?どれくらいの売上になりそうかを

パッと表示してくれる機能も予定されているようです。

 

これがあれば、

いちいち、商品ごとに計算する手間も無くなりますね。

 

その空いた時間を、別の仕事に割り当てることもできます。

 

 

どうすれば手に入るのか?

 

このツールは、

期間限定で販売されたもので、

残念ながら、今は販売されていません。

 

ですが、

近々再販するとの話を聞いています。

販売が決まりましたらこちらのプログで紹介しますので、楽しみにしておいてくださいね。

 

他のライバルがウンウンと悩んでいる間に、

ツールを使って、簡単かつスマートに、効率よく利益を上げていきたいものですよね。

 

それでは、松田裕之でした。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す