中古ゲーム機せどりをオススメする理由

Pocket
LINEで送る

どうも、松田です。

私が毎月稼いでいる物販は
中古ゲーム機せどり」といいます。

ネットや店舗から中古ゲーム機を仕入れて、
Amazon上で売って利益を得ています。

それでは、なぜ中古ゲーム機せどりがオススメなのかを紹介します。

中古ゲーム機せどりがオススメな理由

 Amazon手数料が安い

Amazonで新品商品を売るのには、大体10%の手数料がかかります。
ですが、中古ゲーム機を売る時には、8%の手数料で済みます。

例えば、
4000円で仕入れて5980円で売るときのことを考えてみます。

新品のおもちゃなどであれば、
手数料は598円です。

中古ゲーム機の場合、
手数料は478円です。

その他発送料などが経費として引かれます。

その差はたった120円じゃない?

と思われるかもしれませんが、
単価が上がればその分差が大きくなりますし、
100個売れば1万2千円の違いになります。

この差が大きいんですよー。

規制が少ない

Amazonで新品商品を売るケースでは
規制によってどんどん出品が厳しくなってきます。

・仕入れた業者の領収書を出せなければ、新品とは認めない
・xxやyyyのメーカー商品は、出品を許可しない

などなど。
新品を扱っていた人たちはかなり苦労をされているようです。

一方で中古は規制がほとんどありません。

今後あるとすれば、
「古物商」の登録が必須となることです。

ですが、これは19,000円で買えるものなので
実質の影響はないと思います。

ニーズがなくなりにくい

中古ゲーム機のニーズって、結構あるんです。

例えば、
ファミコンウォーズをやりたいなと思ったら
ファンコンがないと遊べません。

 

弟切草を久しぶりに遊びたいな
とおもったら、
スーパーファミコンがないと遊べません。

 

遊びたいゲームがあったら
それ専用のハードがないと遊べないのです。

新品のハードはプレミアがついてかなり高額になっています。

そのため、必然的に中古ゲーム機のニーズが出てきます。

最近になって、
ミニサイズのファミコンやスーファミが
販売されたのは、そういうニーズに応えたものです。

(これらも、一部のゲームしか遊べませんので
古いハードは未だ需要があります。)

 

少ない資金で始められる

例えば、ファミコンを売る場合
仕入れは高くても1000円くらいです。

これを3000円で売って、経費を差し引くと手元に残るのは2,000円くらい。

 

1,000円の投資で2,000円が手元に残る

ということで、
資産が2倍に増えたことになります。

 

10個で2万円、100個で20万円です。

少ない資金で始められ
かつ利益率もよく、回転も早いので
どんどん稼いで行く事ができます。

 

回転が速い

 

中古ゲーム機は需要がありますので、

出品してから数時間で売れることもしょっちゅうあります。

 

1週間でほとんど売れちゃいますので、

クレジットカードを使って仕入れをしても、次の支払までに回収することが容易です。

(もちろん、ちゃんとした仕入れ・販売をする前提ですよ)。

 

例えばPS3 チャコールブラック500GBタイプ(型番:CECH4300C)だと、

この時のランキングは700位くらいです(平均は400位くらい)

 

ランキングの推移をみると、

コンスタントに売れていることが分かります。

(=線が上下している部分で売れていることが読み取れます)。

 

売れていない商品は、こんな波形になります。

 

ということで、回転が非常に速いのが、中古ゲーム機の特徴です。

 

仕入れた商品が売れずに

悩んだり資金繰りに苦しんだりすることがほとんどない分野なのです。

 

デメリット

中古ゲーム機せどりにはデメリットもあります。

検品が必要

中古ですので、どうしても検品が必要です。
ボタンの効きや、
カセットを読み込むかどうかなど
商品として売れるかどうかの確認作業が発生します。

場合によっては、返品作業も発生します。

 

ただ、これは参入障壁にもなりますし
外注化して任せることもできます。

Amazon月会費がかかる

これは中古ゲーム機だけに限りませんが

Amazonで商品を売るためには
月会費がかかります。5000円くらいです。

でも、これは新品でもかかります。

最初は無料期間がありますので
その間に稼げるようになれば、
必要経費として気にならなくなります。

コンサル生には、気にならなくなるよう
すぐに結果を出してもらうようにアドバイスしています。


 

いかがでしたか?

中古ゲーム機せどりに興味が湧いてきましたでしょうか?

 

私のメルマガに登録いただいた方には、

せどりの教科書をプレゼントしています。

 

また、

近いうちに、
具体的な方法をお伝えする企画を考えていますので
楽しみにしておいてくださいね。

それでは松田裕之でした。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す