結局は自分なのだ

Pocket
LINEで送る

松田裕之です。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

ってもう2月ですね。

 

実は、1月まで別の取り組みを進めていました。

年末から1月まで取り組んでいたことと、そこでの気づきを書いてみます。

メルカリ販売の実績

 

昨年末から1月までは、

メルカリ販売のほうに力を入れておりました。

 

毎月安定して100万円の売り上げ、25万円の利益を得られています。

 

ちなみに、昨日の実績です。
=======================
受注件数:38件
受注金額:82,380円
平均単価:2,168円
=======================

メルカリ170205

売上の25%が利益になるようにしていますので、

昨日は2万円ほどの利益だったことになります。

(今月は、50万円ほど稼げそうですね)。

 

成績は毎日つぶやいていますので

よろしければフォローお願いします。

 

 

これからは、

・中国輸入で、毎月150万円へ
・第3弾の企画で、毎月250万円へ

という目標へ進めていきます。

 

結局は自分なのだ

 

今の物販は、一人だけでやっているのではなくて、

あるコミュニティに所属して教えてもらいながらやっています。

 

 

このコミュニティには、去年の10月から所属しているのですが、

みなさんの成績がいい中で、自分だけ成績が悪い期間が続くと、

恥ずかしさもあり、やっぱり行動がおっくうになることが今でもあります。

 

そんな中、皆さんの好成績にもめげずに、

あきらめずに行動を続けられている

ある人の言葉を紹介します。

 

 

たとえば、簡単にダイエットできる商品、アブなんとかーをTVショッピングで売ってますよね。

そしてそれをコレクションのように買い続けている人がいます。

別にコレクションしたいわけじゃなくて、本当は痩せたいんですよ。

でも痩せられない。

そして次の新商品がでると、これはイイ!って飛びつくわけです。

でも、そうやって繰り返していくうちに、あるとき気づくんですよ。

『結局は、自分なんだ』
『どんなに簡単に痩せれるとしても、結局は、自分がそれを使って運動しないと痩せないんだ』

と。

そこに気が付いて、初めて、そこからダイエットが始まるわけです。

 

自分がこのコミュニティに参加するときには、いろいろと考えました。

  • 費用が120万かかるけど、投資以上に稼げるようになるんだろうか?
  • でも、提示されている収益モデルを達成すれば、毎月20-40万円は稼げるはず。
  • 企画は第3弾まであるから、毎月100万円は稼げるはず。
  • そうして、病弱な子供のために会社を辞めて、いつでもそばにいてあげたい。

 

「いま行動しない」ということは、
自分にとっては、この時の想いを否定してしまうことなんです。

自分にとって、家族は第一ですから、これを否定するなんて考えられません。

幸い、
今では、「簡単に痩せる機器(稼ぐ環境・ノウハウ)」は提供してもらってますので、
あとは「自分が痩せる(稼ぐ)」だけになっています。


みなさんには、

「実は、あとは自分が行動するだけなんだ」

というものってありますか?

 

今年もまたよろしくお願いします。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す