なぜ副業が必要なのか?

Pocket
LINEで送る

どうも、松田です。

今日は、私が

脱サラの前に副業から始めるべき

と思った理由についてお伝えします。

 

なぜ副業が必要なのか?

 

巷には、いろいろ魅力的な儲け話が溢れていますよね。

・1日5分のスマホ操作で、月収30万円

・シグナルに従ったFX取引で、月利50%

・完全自動システムで、毎月100万円

 

どれも、ちゃんとやれば、

身につくのだと思います。

 

でも、私を含めて、

家族のいるサラリーマンには、

その儲け話に人生をかけて

すぐに脱サラなんてできないですよね。

 

嫁さんもいるし、子供もいる。

 

もし、その話に乗って、失敗したら、

家族がどんなに苦しい思いをするか。

 

お金も入ってこないし

家を手放すことにもなりかねません。

 

 

自分はまだいいですよ。

 

でも、嫁さんや、子供が辛い思いをしているのを、想像するだけでも辛いですよね。

 

だったら、うまい話には乗らないで

今の会社員の生活を、続ければいいと思うのも、当然だと思います。

 

いくら会社に不満があっても

自分が我慢をすれば、

安定した収入がありますからね。

 

 

いつまでも会社に居られるのか?

 

でも、忘れちゃいけないのは、

会社員の生活が、

いつまでも保障されているってことは

無いということです。

 

そのタイミングは、予想できません。

 

来週出勤したら

転勤してくれ

とか

給料一律カット

なんて、よくある話です。

 

もし出社後に、緊急朝礼がはじまり、

上司が悲壮な顔をして

「すまんが、業績悪化のため、事業所は閉鎖となる。会社の決定で、なんともならなかった。次の就職先はなんとか探してみる。すまない。」

 

と言われたら、

 

 

あぁそうなんですね〜♪( ´▽`)

 

ってわけにはいかないんですよ。

 

独身ならば、

まだ色々身の振りようもあるかもしれませんが

家族がいたら、

そうもいかないじゃないですか。

 

 

じゃあ、どうするのか?

 

ということで、

やっぱり、いまの仕事以外に

収入源を持っておくしかありません。

 

それも、

安定して

いまの収入と同じ額を

得ることが必要です。

 

例えば、

先月は100万円儲けたけど、

今月はマイナス20万円だ〜。

だったら、安心して生活できないですよね。

 

image

 

また、

安定して、毎月5万円を稼いでいる。

っていうのは、素晴らしいことだけど

その額だと、食っていけないですよね。

 

安定して

いまの収入と同じ額を

得ることが必要です。

 

副業を認める会社が増えている訳とは?

 

副業は、会社で禁止されている。

という人も、過去は多かったですが、

最近は緩和されている会社も多いようです。

 

それは、

今後は自分でなんとかするように

会社はいつまでも面倒は見ないよ

というメッセージであることを

見逃してはいけません。

 

 

特に、東京オリンピックのあとの経済には、悲観的な見通しばかりですね。

それが正しいとすると、あと4年後です。

4年後に、今の自分のままでいて、

半分になる給料で仕事を続けるのか。

それとも、

今から副業で稼ぐ力をつけておいて、

自力で家族を守るのか。

どちらも自分の責任です。

だったら。

今のうちに、自分の責任で、

副業で稼ぐ力を身につけていったほうが

いいんじゃない?

という思いで、私は副業を始めました。

もちろん、

思い通りにならないこともありましたが

師匠の言葉の通りに行動し続けて、

最初の月に50,000円を稼げました。

 

それからは、稼げたという自信も出来、

数ヶ月で30万円を稼ぎました。

 

「そんなのたまたまだよ」

 

と、言われることもありましたが

 

少なくとも間違いないのは

覚悟を決めて、行動していなければ

副業で稼げるようにはならなかった

ということです。

 

今後は誰もわからない。だからこそ。

 

思ったほど、残り時間は少ないのかもしれませんし、何事もなく定年まで生活できるのかもしれません。

もしかしたら、今よりも良い給料で仕事ができるかもしれませんし。

 

でも、もし何かあった時

そんなこと聞いていなかった

 

と、誰を責めたとしても、

責任を取るのは自分なのです。

 

私はせどりのコンサルをしていますが、

せどりに限らず、

社会の流れをつかんで

今のうちに将来の準備をしておいたほうが

いいと思っています。

 

もし、電脳せどりで30万円を稼ぎたいという方は、まずメルマガへ登録くださいね。

直近で1万円以上を稼ぐ方法を紹介しています。

 

いきなり100万円を儲けることは難しいです。

まずは、1万円、5万円、10万円、30万円と

重ねていきましょう。

 

松田裕之でした。

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す